ミラドライの治療を受ける|体の臭いを抑えてくれる

女の人

マイクロウェーブで治療

脇

ミラドライはマイクロウェーブを利用したわきが・多汗症の治療法です。ミラドライの医療機器は各国の安全基準を満たしている安全性の高いものです。同じく切らずにできるわきが治療のボツリヌス注入と比べて、効果が長持ちするのがメリットです。

読んでみよう

効率よく治せる治療

腕を上げる人

ミラドライは、ワキガの治療を安全に行える方法です。汗腺に電磁波を照射する事で、熱の力で破壊することができます。一度破壊された汗腺は、二度と再生することがないです。なので、半永久的な効能を得ることができます。事前のカウンセリングなどで信頼できるクリニックや医師を見つけると良いでしょう。

読んでみよう

傷跡なしのわきが治療

ワキ

わきが治療の方法はいくつかありますが、リスクが少なく効果が高い治療法としてミラドライが注目されています。手術の場合と同じぐらいの費用がかかりますが、医療機関によってはモニター割引を提供しているところもあります。同じ治療内容で、お得に利用できます。

読んでみよう

切らずに根治

照射

デメリットの少ない方法

ミラドライとは、わきの皮膚を切開せずに多汗症、わきがの治療を行う技術です。皮膚を切らないので傷を作らず、合併症などのリスクも少ないのが特徴です。わきがや多汗症の原因、皮下にあるアポクリン腺とエクリン腺に、ミラドライのマイクロウェーブを照射します。マイクロウェーブは水分の多い汗腺だけに反応し、アポクリン腺やエクリン腺だけを破壊するのです。照射中は患部の表面を冷却しながら施術するため痛みを感じることもほとんどありません。約1時間程度の施術時間で、通院の必要もないのです。治療直後に効果が実感でき、再発の確立も低く、切開手術と同じように半永久的な効果を得られます。皮膚を切る勇気がない人、でも根本的に治療したい人にミニドライは画期的な方法なのです。

わきがにさようなら

わきの下には特有の悪臭を放つ汗腺があります。人の体臭はそれぞれで、わきの体臭も人によって多い少ないがあり、アポクリン腺とエクリン腺を除去することで悪臭や多汗の原因を排除できます。また、わき汗は左右によって度合いが違う人もいるので、必ずしも両わきを施術する必要はありません。症状に応じて診察カウンセリングのときに相談するといいでしょう。ミラドライ治療後のアフターケアは、湯船に浸からない、飲酒喫煙は避ける、激しい運動はしないなどです。どれも、数日間のことなのですがアフターケアを万全にすることで、肉体への負担を軽減し、より早い回復が得られることでしょう。ミラドライ施術後は1〜2か月脱毛などは控えることも重要です。